亀頭オナニー

亀頭オナニーとは亀頭に刺激を与え続けることで、オーガズムを得る方法であるが、射精を伴うオーガズムに至る場合もあれば、ドライオーガズムに達することもできる。また、潮吹きも亀頭を責めることで可能であるため、極めて汎用性の高いオナニー方法である。

亀頭を刺激する方法であるが、いずれの場合においても、手のひらで撫でまわすように刺激するのが良い。お風呂などでもできるオナニーであるが、ローションを使うと滑りがよくなるため、快感の度合いも増す。尿道口の部分を優しく速く手のひらでマッサージすると、腰がビクンビクンとなるが、そのまま射精しないで手のひらで持続的な刺激を続けていけば、ドライオーガズムに達することができる。

ドライオーガズムに達しないための一番のポイントは射精しないことである。射精しそうになったら一旦手を止めて、落ち着いたらまた始める。これを繰り返すことでいずれはドライオーガズムに達することができる。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です